反応されるホームページ、サテライト型SEO対策方法をお教えします

プロフィール

プロフィール

ソフト・ユニーク代表
プロフィール

経  歴

東北大学理学部数学科卒。

某大手コンピューターメーカーに入社し、流通業、主にコンビニエンスストアに対するシステム提案営業を行う。
某コンビニチケット販売会社に転職。システム企画管理部で主にインターネット(PCサイト、携帯サイト)のシステム企画、運用を行う。
その後独立し、大手プロバイダーにて新規プロジェクトに参加。
2005年から札幌に拠点を移し、現在に到る。

趣味:読書、スポーツ観戦、カラオケ

メッセージ

こんにちは。
札幌にきて、もうすぐ3年になり、やっと慣れてきたところです。
社会人になってからは、東京で、IT業界に関係する仕事をしておりました。

営業していたころ、またシステム部で企画、運営していたころ、経営者クラスの方とお話する機会が多かったのですが、横文字の専門用語を使うのを嫌がる方が結構いて、わかりやすく説明することを、鍛えられました。

札幌にきて、中小企業の経営者の方とお話しすると、興味はあるけど、触れたくないという方が多いように思います。
はじめから拒否されることもあります。

なぜ、ホームページ制作方法を教える仕事を始めたかというと、札幌にきて、びっくりすることがあったからです。

ある夫婦で営んでいた会社へ訪問したときに、インターネットを使わせてもらいました。
しかし、ホームページの画面が開くのが非常に遅い!
調べてみたら、ISDNを利用していました。

価格もあまり変わらないので、ブロードバンドをすすめたのですが、なんと、業者に80万円近い機器を買わされていたのです。しかも、7年リースで、リース会社も大手の関連企業です。

「電話とFAX番号を違う番号で1本づつと、インターネットを利用したい」

というのが要望だったそうです。

7年先にISDNが使える回線として残っているでしょうか?
使えない機械にお金を払い続けないといけない、悲しい状況です。

ちょっとでも知っていれば、こんな無駄金を使うことはありませんでした。

中小企業は投資する金額が限られます。

ホームページは、低コストで広範囲にマーケティング、販売ができる、中小企業に向いているツールです。
特に、お客さんの対象が全国であるならば、北海道は立地面でも向いていると思います。

ぜひ、適切な知識を得て、活用して、会社を元気にして欲しいと思います。

名前

このページのトップへ